ブログトップ

ぼちぼちAQUA

suitaaqua.exblog.jp

アピストと水草についての雑記

途中経過


お久しぶりです。

忙しいのもなんとか一息ついたので、またぼちぼち更新しようかなと思いますので

よろしくお願いします。

 
しかし、、、、ほんと毎日暑いですねー。

水槽の水温のほうも、ほうっておくと32度くらいまで上がっていました(汗)

去年の夏までは、ファンでなんとか凌いでいましたが、今年は水槽をダイニングにまとめたのもあって、

クーラー管理することにしました。

遅れてやってくる電気代が怖いですが、請求がくるまでに嫁への言い訳を考えておきます。

 

さて、前回の記事はまだ準備中でしたが、屋外水槽に6月初旬にアピスト投入しましたので、

投入1カ月ちょいの途中経過の紹介です。

投入したアピストは、ノルテタメF1ペアとタメF1ペア。

さすがに屋外飼育は初の試みなので、ワイルドアピストを出す勇気はありませんでした(>_<)


屋外飼育環境はこんな感じ。
b0274808_0244363.jpg


ノルテタメF1
b0274808_0234077.jpg
b0274808_0235352.jpg


外に出して1カ月ちょいですが、室内で飼育しているF1ペアよりも明らかに発色が強い感じです。

これは今後ますます期待できそうですね!
 

そして、

b0274808_0312410.jpg


少し見えにくいですが、塩ビの配管の中に100個以上産卵しています。

室内のF1ペアは30匹程の浮上でしたが、この屋外のほうが環境がいいのでしょうか・・・・

どれくらい浮上するのかわかりませんが、今のところ減っていないようです。


 
最後に、お馴染みのあの方。

b0274808_039878.jpg


背鰭がぐんぐん伸びてきました。

b0274808_0401918.jpg


コッチの写真のほうが伝わりそう。
[PR]
by sui-ta | 2013-07-11 00:43 | アピスト