「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ぼちぼちAQUA

suitaaqua.exblog.jp

アピストと水草についての雑記

Ap.hongsloi F1

親個体は2012年9月入荷なので、もう随分前になるんですねー。
あれからどれくらいホングスロイの入荷があったでしょうか、ほんと数える程ではないでしょうか('_')

個人的には好きなアピストなのですが、世間的には人気がないのか、売り切れに焦ることもなく
当時無事に、2店舗からそれぞれ1ペアずつ合計2ペア導入することができました。

親ペア1号は病気で早くに亡くなり、2号で十分な数のF1を産んだので安心していましたが、
なんとまぁオスばっかりという・・・
50匹くらいいたF1達の中でメスは3匹と、散々な結果となりました。
以前はそうもなかったと思うのですが、最近生まれるF1はオスメスどちらかに偏る傾向にあるみたいです。
なにか原因はあるんでしょうが、それがわかりません。

というわけで、現在F1ペアで飼育中です。
まだ小さいのでF2獲りはもう少しサイズアップしてからーと考えてましたが、どうやら
二人ともやる気マンマンのようです。

b0274808_23475654.jpg


b0274808_2348153.jpg


b0274808_23483411.jpg


b0274808_23491425.jpg


b0274808_23493787.jpg


親個体は尾の付け根、下腹に赤が出ていたので、子どもたちにも出るとは思いますが
今のところF1の中で赤が出ている個体がいないので、かなりひやひやーしています(汗)
ほんとにでるのか?
[PR]
by sui-ta | 2014-04-25 23:57 | アピスト