ブログトップ

ぼちぼちAQUA

suitaaqua.exblog.jp

アピストと水草についての雑記

カテゴリ:アピスト( 33 )

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます~!
拙いブログですが本年もどうぞよろしくお願いします

まずは、自分の記録の為に浮上報告。
1月1日、元旦に浮上しましたー!
b0274808_2315752.jpg

ヴィエジタⅢ
前々回の記事で紹介したV3が見事元旦に浮上してくれました。
が、、1月2日から5日まで嫁の実家に帰ることになっていたので、
正直半ば諦めモードでした。

しかーし、元旦に浮上した稚魚たちを神様は見過ごさなかったww
元旦パワー?で減りもせず増えもせず、コケだらけの水槽で
なんやかんやパクパク食べていたのでしょう、元気に残っていました。
よかったよかった^^


2012年9月入荷のワイルド ホングスロイ はこちら
そういえばホングスロイって昨年あまり入荷なかったですよね。
混じりでしか入らないのか、人気がないのか、その両方ともか(笑)

まずはF1個体 だいぶ巨大化してきました(笑)
b0274808_23474423.jpg

見事に赤が出ませんでしたー(汗)
きっと強い嫁の方の遺伝でしょう。
でも体形的にはホングスロイっぽいので好きです。

で。そのF2
b0274808_23563427.jpg

b0274808_23573853.jpg

b0274808_013996.jpg

b0274808_015361.jpg

まだチビチビですが、なんとかオスメスわかるくらい。

さぁF2で赤が出てくるか、、、乞うご期待。(←人気ないので誰も期待してないという噂ww)


 
[PR]
by sui-ta | 2015-01-07 00:13 | アピスト
皆さま良いお年をー。
b0274808_1362085.jpg

少し前に水槽台作り直しましたー。
それに伴い、水槽の数も若干減りました。
このほかにリビングに1つ。合計10本体制でなんとか
来年もがんばっていこうと思います^^

I wish you a Happy New Year !
[PR]
by sui-ta | 2014-12-30 01:49 | アピスト
viejita type3 wild
b0274808_23244521.jpg

macmasteri wild
b0274808_23251054.jpg

viejita type1 F1
b0274808_23252637.jpg

b0274808_23254072.jpg

b0274808_23255686.jpg

b0274808_2326917.jpg

viejita type1 wild(2013,spring)
b0274808_23262297.jpg

[PR]
by sui-ta | 2014-12-24 23:31 | アピスト

あぁー!A○Aのメンテナンススタンド欲しいなぁ~!でも買うと高いしなぁ~

サイズも微妙やしなぁー!   なら、作ったろー!

という事で、アクリル製作でメンテナンススタンドもどき作ってみましたよ^^

 

じゃぁ~ん!!

b0274808_0124517.jpg


メンテナンスツールを入れてみるとこんな感じ。

b0274808_015734.jpg


サイズは W=300mm  H=400mm  D=150mm

このサイズには意味があって、こんな感じで水槽の横のスペースにすっぽり入ります。

b0274808_0172417.jpg


製作費用 材料費のみ 約3000円くらい。

夜な夜なコツコツ作ったので1週間くらいかかりましたが、なかなかクオリティ高くできたので

かなり満足しています^^加工する道具はなんとか自前のものでいけましたが、

道具から全部買い揃えるとそこそこいい金額になりそうなので、道具をお持ちでない方は

やはり出来ているものを買った方が良さそうです。

ただ、自分で作る楽しさや、サイズなどオーダーメイドで作れるところなどはほんとプライスレス

だと思います^^

 
 

そして、よく使用するアクア用品を収納する棚も作ってみましたよ!

b0274808_0205088.jpg


これは水槽台の横のスペースにすっぽり入ります。

b0274808_0232364.jpg


下にキャスターが付いているのでコロコロ引っ張り出してきて使用します^^


 
もうひとつ、アクリルの端材でこんなものも作ってみましたー。

b0274808_0363449.jpg


「詫び草ハンガー」と命名していますww

水槽の縁に引っ掛けて、水槽内で詫び草を育成します。

何度かトリミングを繰り返していますが、水草の根が水中に伸びていくと、かなり水の浄化作用が

期待されます。


実は、他にももうちょっと水槽周りのDIY商品があるのですが、今回が好評ならまたおいおい

紹介していきたいと思いますww

 

あ、アピストネタがなかったので、一枚だけ!

ヴィエジタⅢ (ブリード個体) 色がちょっとえげつないww

b0274808_044112.jpg

[PR]
by sui-ta | 2014-05-27 00:52 | アピスト
今さらですが、5月5日に行われた関西版プチ懺悔の会に出席させて頂きましたー!

初めてお会いしたのは、 ココナゴさん、And,apさん、けーじーさん ですが、皆さんほんと

話しやすい方々で、僕自身初対面の人にはけっこう人見知りするほうなのですが、

全然そんなことなく楽しくアピスト談義させて頂きました^^

そして主催者のミヨさん、長々とお家に居座ってしまいご迷惑をおかけいたしました!!

おかげさまで楽しい時間を過ごすことができました^^ありがとうございました。

そしてそして、AGさん、GRCさん長旅(1000km超え?)お疲れ様でございました。

関東に負けず、関西(西日本)ももっともっと盛り上がっていきまっしょい!
 
  


で、連休明けからなぜかバタバタ忙しく、更新&皆さんの所にコメントにいけず申し訳ありませんー(>_<)

プチ懺悔の会にご出席の皆さまはご存知かもしれませんが、連休中に新規を導入しております。

実は飼おうかすごく迷っていたお魚なんですが、ミヨ家でその個体を見た瞬間、こらえきれずその場で

とあるお店に電話している自分がいました(笑)

cf.personata
b0274808_013635.jpg


b0274808_02635.jpg


b0274808_023058.jpg


b0274808_03317.jpg


b0274808_033473.jpg


いやぁーいい魚ですよねー!

オスの当たりが半端ないと聞いてはいたのですが、ほんと半端ない!

当て入れたりオス抜いたりでようやく産卵までこぎつけました(汗)

 

さてさて話は少し変わりますが、

先日、大阪のとあるショップでV1が大量入荷されているのはもうすでにご存じだと思いますが、

実は大阪のとある某ショップでこっそりV1の入荷があり、そこは見逃さずすかさずゲットしました!!

販売名はマクマステリー(笑)価格も(笑)

 
しかし、、、、さすがコロンビア便、着状態が悪すぎ!で2ペア導入しましたがオス1匹落としてしまいました。

まぁトリートメントして販売するようなショップではないので、そのリスクは見越して購入しましたが

落としてしまったのはかなりショックです(>_<)

もう1ペアのオスも現在トリートメント中ですが、もう少し本調子になるには時間がかかりそうです。

b0274808_0154139.jpg

[PR]
by sui-ta | 2014-05-23 00:25 | アピスト
今回も、懲りずにF1個体です。
いやもうね、水槽の過半数はF1ペア水槽になってますよ(汗)
それが新規を導入できない理由でもありますww 

    
さて、今回は SPタメ。
SPタメのF1個体群はヴィエジタと逆、まさかのメスばっかりで実は良いオスを選ぶことができませんでした。
なのでF2で立て直しを図ります。 

               
ラテラルバンドが途切れているなどダメなところを言えばきりがないけど目をつぶって頂いてご覧ください。
b0274808_0471726.jpg

色はまだ出ていませんが、鰭の伸びはなかなかなぁと。
b0274808_0474063.jpg


b0274808_048316.jpg


メス
b0274808_0482444.jpg


少し鏡を置いて怒らせてみた。
b0274808_0484729.jpg


b0274808_049657.jpg


実はこの水槽にメスが2匹いてて、この水槽内でそれぞれF2稚魚を産み育てております。
その間で気まずそうにウロウローとしているこのオス。
こちらも今後の展開が楽しみです。
[PR]
by sui-ta | 2014-04-27 01:04 | アピスト
親個体は2012年9月入荷なので、もう随分前になるんですねー。
あれからどれくらいホングスロイの入荷があったでしょうか、ほんと数える程ではないでしょうか('_')

個人的には好きなアピストなのですが、世間的には人気がないのか、売り切れに焦ることもなく
当時無事に、2店舗からそれぞれ1ペアずつ合計2ペア導入することができました。

親ペア1号は病気で早くに亡くなり、2号で十分な数のF1を産んだので安心していましたが、
なんとまぁオスばっかりという・・・
50匹くらいいたF1達の中でメスは3匹と、散々な結果となりました。
以前はそうもなかったと思うのですが、最近生まれるF1はオスメスどちらかに偏る傾向にあるみたいです。
なにか原因はあるんでしょうが、それがわかりません。

というわけで、現在F1ペアで飼育中です。
まだ小さいのでF2獲りはもう少しサイズアップしてからーと考えてましたが、どうやら
二人ともやる気マンマンのようです。

b0274808_23475654.jpg


b0274808_2348153.jpg


b0274808_23483411.jpg


b0274808_23491425.jpg


b0274808_23493787.jpg


親個体は尾の付け根、下腹に赤が出ていたので、子どもたちにも出るとは思いますが
今のところF1の中で赤が出ている個体がいないので、かなりひやひやーしています(汗)
ほんとにでるのか?
[PR]
by sui-ta | 2014-04-25 23:57 | アピスト
しばらくぶりでございます。
またぼちぼちブログ更新していきますので、よろしくお願いしますー('_')
といっても目新しいことなどなにもないですよー期待しないで下さいww

今季もたくさんのアピストが来ましたが、我が家にはただ1種だけ新規で導入しました。
まぁ欲しいアピストが来なかったーと、言い訳しておきます((+_+))
その新規のアピストについてはまたおいおい紹介していきます。

ではでは今後ともよろしくお願いします。

復活していきなり写真がないのも寂しいので、久しぶりにカメラを構えて撮ってみました。

b0274808_23495617.jpg

60cm水槽  ヴィエジタⅠの稚魚が5~60匹います。
が、メスがいない(-_-)こんだけいても1ペアか2ペア残せれば良いほうだと思いますー(汗)

まだ小さいのでどうなることやらわかりませんが、頬に赤が出そうな個体もちらほら出てきました。
b0274808_23582819.jpg


b0274808_23584915.jpg


b0274808_23593493.jpg

うん、わかりにくい。
赤が出そうというか赤が出て欲しいという願望からそういう風に見えるのかもしれません(-_-)
[PR]
by sui-ta | 2014-04-24 00:06 | アピスト
タイトル通り、今更なんですが・・・夏におこなった屋外飼育の成果について少し書いておきます。

 

屋外飼育自体初めてで、右も左もわからないままとりあえず5月初旬に、屋外に水槽をセットしました。

その時の状況はこちら

飼育水は調子がいい水槽の水を半分使用し、底床は家に余っていた吸着系のソイルを敷きました。

ホテイ草を浮かべて、ボウフラ予防のメダカを入れて、そのまま6月初旬まで足し水のみでひたすら放置!

 

ホテイ草の増え具合やメダカの状態から、そろそろかなぁーと6月初旬にアピスト投入しました。

初めは餌もやってましたが、なんか見ているとパクパク餌以外にもなんやかんや食べていたので、

1週間ほどで餌やりはやめて、様子を見ていると痩せこけもせず元気に育っていたので、

そのまま放置!足し水のみでひたすら放置!


で、投入から1カ月ちょっとの様子は、こちら

で、で、涼しくなった9月半ばくらいに引き上げました。

引き上げた時の写真を撮っておけば良かったのですが、撮るのを忘れてしまってました・・・

実は引き上げた時が一番綺麗で、今はその時よりは幾分落ちてしまったかなと思いますが、

とりあえず、今の状況の写真を載せておきますww


ノルテタメ F1

b0274808_132686.jpg


b0274808_133749.jpg


b0274808_1332998.jpg


ちなみに、、、

屋内組 ノルテタメ F1

b0274808_1352380.jpg


b0274808_1353695.jpg

こいつもタイプは違いますが、メスではなくメスっぽいオスです。
                        

 

どうでしょうか~現在飼育している環境や個体が違うのもありますが、

こうやって見て見ると、違いが見えてくるような気がします。
 

今回屋外飼育は初めての試みでしたが、たまたまうまくいきました!

いい経験になったので、また来年も懲りずにやってみたいと思います^^

ビエジタあたりを外に出して、そいつでブリコンにチャレンジしてみようかなと本気で考え中ですww
[PR]
by sui-ta | 2013-12-14 01:48 | アピスト

水槽も管理しやすい時期になってきましたので、最近は少しモチベーションが上がってきて

毎日少しずつ、魚の移動やら底床の入替やら掃除やらなんやら、せっせせっせと励んでいます。

あの魚をあっちにやって、あの水槽にこの魚を入れて~なんて考えると楽しくなってきます(笑)

まぁやり出すときりがないので程々に。

 

ヴィエジタも、入っていた水槽がなかなか調子が上がってこないので、調子が良い水槽に移動となりました。

その移動先の横の水槽の住人と、引っ越したとたんにバトルスタート!!

b0274808_022968.jpg


b0274808_0222690.jpg


b0274808_022428.jpg


b0274808_0225782.jpg

腹黒いですなぁ~

 
 

その横の水槽の住人は、

リオ カウラ (GRC2001ブリード)

オス
b0274808_034761.jpg


b0274808_0342780.jpg

鰭にも色が上品に出てきていい感じになってきました。

いやぁーほんといい魚です。


メス
b0274808_0345366.jpg

先日浮上して、只今子育て中。

今のところ夫婦で仲良く子育てしていますが、メスの気が少し強いので、大事に至る前に

様子を見てオスを抜く予定です。
[PR]
by sui-ta | 2013-12-06 00:48 | アピスト