ブログトップ

ぼちぼちAQUA

suitaaqua.exblog.jp

アピストと水草についての雑記

カテゴリ:アピスト( 33 )


前回の記事の冒頭の続きですが、やはり私にもきっちり回って来ました。

恐るべしインフルエンザ。

火曜日に発症して、体はだいぶ良くなってきたのですが、会社からは2次被害を防ぐため、

完全に治るまでは自宅療養する様にとの事なので、ここは一つ甘えさせて頂いて、

今週いっぱいはお休みさせて頂く事にしました。


さて、今回は最近の浮上状況を記録用にまとめておきたいと思います。

まず、

アドケタ

2013年1月30日浮上

b0274808_22275452.jpg


数えていないですが、100匹くらいいます。


エリザベサエ

2013年2月6日浮上

b0274808_22303732.jpg


こちらは今のところ20匹くらいしか残っていません。

さぁ、この後どれくらい残るか見ものです。

オスはというと、、、、サテライト暮らしです。

b0274808_2231462.jpg


以前に比べると随分、各鰭が伸びているのがよく分かります。


まだあります。

ホングスロイ

2013年2月12日浮上

b0274808_22374684.jpg


数は30匹くらい。

オス親とは仲が良いのでこのまま様子を見てみます。


最後は、

ヴィエジタⅢ

2013年2月4日頃浮上

b0274808_22403410.jpg


こちらは30匹くらい。

実はこの水槽にもう一人鬚の濃い方が

b0274808_2241323.jpg


なんと、10月に産まれた稚魚2匹をそのまま同居させていたら

同じ水槽で産卵してしまった!(2013年2月16日浮上 10匹くらい)

水槽の前では、ちびっこいF1ギャルが子を育て、後ろではワイルドママが子を育てている

というなんかピリピリした状況(汗)

b0274808_22453357.jpg


そして、種を付けた張本人は、居場所が悪そうな感じで水槽の左側のまん中あたりを

ウロウローとしております(笑)

たぶんF1ギャルママのほうがダメになりそうなのですが、とりあえずもう少し様子を見てみます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2013-02-21 22:59 | アピスト | Comments(6)

今週の月曜日から嫁がインフルエンザでダウンしました。

普段、家事から育児からのほとんどを嫁にまかせしまっているので、

いざ、こういうことになった時になにも出来ない(泣)

嫁がダウンしてから、家事に育児にでほんと毎日大変で、こんなに大変なことを嫁はがんばって毎日

してくれているんだなぁとしみじみと身に染みました。

これからは少しでも出来ることは手伝おうと誓ったわたくしでありました。


そして、嫁はそろそろ復活し、インフルエンザは下の子供へ・・・

最後には私の所に回ってきそうな予感が・・・あー怖い。


さて今日は、spタメです。

以前と比べると背鰭のフィラメントが随分伸びてきました。

spタメでもいろんなタイプあるようで、色の入り方や鰭の伸び方など、違いがあって面白いですよね!

こちらで紹介するタメもまだ成長段階ではありますがオーソドックスなタイプではないような気がします。

タメは人に良く慣れるとよく耳にします(?)が、うちのタメは近づいたりカメラを向けるとサッと身を隠します。

1代目はそうでもなかったのですが、この差はなんなんでしょうか。

なので少し遠目からの撮影ですので画像はあまりよくありません。

b0274808_117572.jpg


b0274808_1184977.jpg


メス
b0274808_122683.jpg

なかなか美人さんです^^

F1(1代目♂との子達)
b0274808_1232552.jpg

どうやらオスばっかり!

メス探索中です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2013-02-16 01:39 | アピスト | Comments(4)

もうあれですね、その3になると珍しくともなんともないですね(笑)

導入はセール時でしたのでけっこう前ですが、なかなか紹介できずにいました。

と言っている間に、A2Hさんに先を越されてしまいましたので、この種についての説明は

A2Hさんの記事をご覧頂ければと思います(笑)(A2Hさん、他力本願ですみません)

なので、今日は文章少なめ、写真多めで簡単更新!


スペードぺルテン 

b0274808_14315562.jpg


b0274808_1432526.jpg


b0274808_14332415.jpg


b0274808_1434110.jpg


黄色っ!

地味と言われがちな種ですが、本当に地味ですか?

もっと人気が出てもいいのでは?と思います。

メス
b0274808_14391882.jpg


この写真は導入当時に撮ったものなのですが、導入当時は完全にラウンドだった尾鰭が

最近徐々にスペード化になりつつあります。

背鰭バサバサにスペード尾鰭のフィンスプを見れる日が来ることを楽しみにしています。


スペテンの記事はここまでで、あとは先日パソコンの写真を整理していたら

過去のアピスト画像が出てきたので、興味のおありの方だけMoreで進んで下さい。

マクマス党の方々、お待たせ致しました(笑)

More
[PR]
by sui-ta | 2013-02-10 15:03 | アピスト | Comments(12)
年末で仕事もワタクシ事も忙しく、久しぶりの更新になってしまいました。

忘年会ラッシュも終わって、ようやくゆっくりできそうです。胃も少し休めなくては^^


さて、今回はなんかお恥ずかしいですが、わが家の水槽環境を紹介します。

今まではアピスト水槽をリビングとダイニングにそれぞれアピストハイツたるものを分散させて

設置していましたが嫁さんの要望もあり、ダイニングに全てまとめました。

b0274808_0153591.jpg


左から 60×30×40 水槽、 30cmキューブ 4つ、 L水槽 3つ、 M水槽 3つ

いつも、写真手前に写っているテーブルに座って、まず遠目で全体の様子を観察します。

近くで見るのもいいですが、遠目で見るとアピストの自然な姿が見れて、調子が良い魚、悪い魚、

オスメスのパワーバランス、水槽の状態などいろんなものが見えてきます。

その後はお楽しみのブラインタイムです。

たいがいビール片手(最近は焼酎)に観察しています(笑)


で、ダイニングにまとめることによって、今までたくさん必要だったものが一つになりました!

皆さんおわかりですね!

b0274808_0255226.jpg


いや~いいですねブロワ。

これはスド―のLA-30Eですが、モーター音なんてほとんど気にならないレベル。(個人の感想です)

むしろスポンジフィルターのポコポコ音のほうが気になる(笑)

でもこのポコポコ音、心地よいので全然問題なしです。

これなら嫁もOK!との事。

今まではフィルターの目詰まりで、もどかしい思いをしましたが、これからは気にしなくても大丈夫そう。


ということは、、、、

b0274808_0331471.jpg


残骸が、、、

アデックスの202は音も静かでエア量も多くてすごい気に入ってたんですが、どうしましょこれ、、、



最後に、お魚の写真がないのも寂しいので載せておきます。

ノルテタメ
b0274808_0431444.jpg


けっこういいサイズですがまだまだ大きくなりそう。

F1もたくさん獲れていますが、親とは違うタイプの子もいてどれを残そうか吟味している所です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-12-22 00:50 | アピスト | Comments(21)

前回の予告通り、「珍しくネグロ系その2」です。

前回の太身系(そんな言葉あるのか?)とはうって変わって今回は細身系です。


しかしこのお魚、今年もいっぱい来てくれました!

現地の漁師に感謝!問屋さんに感謝!仕入れてくれるお店に感謝!

私たちユーザーは、お店にお金を落とさないとお魚達は来てくれませんよね^^


話は少しそれてしまいましたが、お魚の紹介です。

今更どんなアピストかと説明する必要もないと思いますので写真多めで。


エリザベサエ ウアウペス

オス
b0274808_23562441.jpg

b0274808_23564438.jpg

b0274808_2357888.jpg

b0274808_23572515.jpg

b0274808_23574162.jpg

いつものお店から送られてきましたが、店長に一番いいのじゃなきゃいらんって言って

買ったサエですが、どうなんでしょうか?赤の乗り方はいい感じかも。

今年はメスが極端に少なくてオスが多いみたいなので、オスは良いのが選べそうですね。



メス
b0274808_002793.jpg

b0274808_004822.jpg

b0274808_01020.jpg


マック系も良いですが、やっぱりコッチ系もいい!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-11-27 00:12 | アピスト | Comments(10)
珍しくネグロ系。

1カ月程前に導入したのですがアピストではありません。

今回は写真多めで簡単更新。


イバナカラ アドケタ トゥッカーノ

オス
b0274808_015941.jpg

b0274808_02267.jpg

図体でかい割にすばしっこいです。

メス
b0274808_035165.jpg

b0274808_0488.jpg

卵管が目立ってきたのでもうそろそろ産んでくれそう。



飼育自体はアピストと同様でいけそうですが、なにぶんアドケタは初めての飼育なので、

とりあえず産卵・浮上を目標に探り探り行きたいと思いますので、よろしければアドバイス等

よろしくお願いします。




話は変わって、リベンジ完了しておきました^^

ヴィエジタ3 
b0274808_015226.jpg

20匹程ですが、なんとか残したい。


次回は、「珍しくネグロ系2」です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-11-20 00:20 | アピスト | Comments(10)
ビタエニアータ カレイロF1ペア水槽のオスを入れ替えしました。

入れ替え前のオスはこちら

入れ替え後のオス
b0274808_0202252.jpg

b0274808_015239.jpg

メス
b0274808_03115.jpg

メスはオスに猛アピールしているのでF2誕生も近そうです。


ワイルド親個体(過去画像です)
b0274808_061145.jpg


このF1ペアのオスは親個体と違い、鰭先や頬の部分のオレンジが強く出ていて、

尾鰭がツインバーになっています。

前のオスは青みが強い印象でしたがこのオスは黄色みが強いタイプのようです。

結局F1でツインバーが出たのもオレンジ色が強く出たのもこの1匹だけでした。

やはりここは遺伝的なものが大きいんでしょうか、親個体はオレンジより黄色に近い感じで、

尾鰭もツインバーではありませんでした。

このF1ペアでの子供がどういう特徴を持つのか非常に楽しみです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-11-12 00:33 | アピスト | Comments(8)

V3

先日ここ大阪でも木枯らし1号が吹いたみたいで、今日も北風が強く寒い一日でした。

10月29日が木枯らし1号なので今日は2号か3号でしょうか(笑)


さて、今日はV3の紹介です。

V3といっても仮○ライダーV3ではありません。

あ、私はその世代ではありませんので(笑)



AP.Viejita type3

いい写真が撮れたので。ギャラリー風に。
b0274808_23445237.jpg

b0274808_23463155.jpg

b0274808_23465160.jpg

b0274808_23472299.jpg

b0274808_2347365.jpg

b0274808_2348695.jpg

前回は浮上まで至らなかったので、今回は水槽を立て直しもう一度挑戦です。

最後に一言言わせて下さい。

ヴィエジタ3はカッコイイ!

もう一度言います、ヴィエジタ3はカッコイイ!

ちょっとはマクマス党増えたかな?(笑)



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-11-02 00:13 | アピスト | Comments(8)
急に寒くなったのもあり先日子供2人が風邪でダウンしました。

と思っていたら私も嫁もやはり風邪を移されてしまいました(汗)

熱はあまり出ないのですが、喉の痛みと鼻水がひどい・・・

今日は鼻をすすりながらの更新です。



もうまもなく、産みそうです。

今日は満月。

今日明日で産むんじゃないでしょうか。

いやというかもう産んでるかも。


SP.タメ

以前の記事でメスの調子が上がらないと言っていましたがその後、驚異的に調子が上がりました^^

以前の記事からした事と言えば流木の位置を変えて当てのカラシン2匹投入しただけ。

こんなちょっとしたことでもアピストにとってはガラッと環境が変わったと感じるのでしょうか。

b0274808_23394235.jpg

b0274808_23404225.jpg

無事に産卵、浮上して下さい。


最後に、ノルテタメ F1

オス
b0274808_23423392.jpg

b0274808_234228.jpg

2cmちょいですがもうしっかりノルテです。

こうしてみるとSP.タメと近いような気もしませんか?

メス?
b0274808_2347836.jpg

オスは判りやすいのですが、やはりメスの見極めははもう少しかかりそうです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-30 23:55 | アピスト | Comments(6)
やはりタイトル通り、ぼちぼち更新になってしましました(汗)

でも忙しい中でもアクアの方はさぼっていませんよっ!


さて、今日は前回の記事の最後にちょっとだけ出てきたアピストの紹介です。

導入当初からの写真があるので大雑把ですが時系列的に紹介したいと思います。


導入時
2011年4月
b0274808_001664.jpg

b0274808_00751.jpg

なんだこいつは、ホイグネイ?ホングスロイ?マクマステリィ?

2011年6月
b0274808_034322.jpg


2011年7月
b0274808_0252330.jpg

マクマステリィ ノルテタメ

マクマステリィだと思うとやっぱりマクマステリィですね^^

skinkAPさんに以前教わりましたが、スペイン語でノルテは北、

スールは南を意味するので、コロンビアのタメという町の北で採れたアピストということになります。

しかしなんでスペインやねん!って考えてみると、かつてコロンビアはスペインの植民地であったからで

その名残がいまだに残っているんでしょう。


同便で来たスールタメの情報がネットでもあまりないので、スールタメとの比較はできませんが、

SPタメとはメスの特徴を含めて、やはり違いがあるようです。


メス
b0274808_024392.jpg


2012年2月
b0274808_0261852.jpg


2012年現在
b0274808_0265312.jpg



過去の写真があると、アピストを時系列で見れていいですよね。

皆さんお忙しいでしょうから、ブログとまではいかないまでも記録として写真を撮ることは

とてもいいことだと思いますのでぜひぜひ皆さまカメラを手に取り水槽に向かって下さい(笑)

第三者から見たら完全に変人扱い間違いなしです^^


↓よければポチリと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-28 00:36 | アピスト | Comments(7)