ブログトップ

ぼちぼちAQUA

suitaaqua.exblog.jp

アピストと水草についての雑記

<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

急に寒くなったのもあり先日子供2人が風邪でダウンしました。

と思っていたら私も嫁もやはり風邪を移されてしまいました(汗)

熱はあまり出ないのですが、喉の痛みと鼻水がひどい・・・

今日は鼻をすすりながらの更新です。



もうまもなく、産みそうです。

今日は満月。

今日明日で産むんじゃないでしょうか。

いやというかもう産んでるかも。


SP.タメ

以前の記事でメスの調子が上がらないと言っていましたがその後、驚異的に調子が上がりました^^

以前の記事からした事と言えば流木の位置を変えて当てのカラシン2匹投入しただけ。

こんなちょっとしたことでもアピストにとってはガラッと環境が変わったと感じるのでしょうか。

b0274808_23394235.jpg

b0274808_23404225.jpg

無事に産卵、浮上して下さい。


最後に、ノルテタメ F1

オス
b0274808_23423392.jpg

b0274808_234228.jpg

2cmちょいですがもうしっかりノルテです。

こうしてみるとSP.タメと近いような気もしませんか?

メス?
b0274808_2347836.jpg

オスは判りやすいのですが、やはりメスの見極めははもう少しかかりそうです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-30 23:55 | アピスト
やはりタイトル通り、ぼちぼち更新になってしましました(汗)

でも忙しい中でもアクアの方はさぼっていませんよっ!


さて、今日は前回の記事の最後にちょっとだけ出てきたアピストの紹介です。

導入当初からの写真があるので大雑把ですが時系列的に紹介したいと思います。


導入時
2011年4月
b0274808_001664.jpg

b0274808_00751.jpg

なんだこいつは、ホイグネイ?ホングスロイ?マクマステリィ?

2011年6月
b0274808_034322.jpg


2011年7月
b0274808_0252330.jpg

マクマステリィ ノルテタメ

マクマステリィだと思うとやっぱりマクマステリィですね^^

skinkAPさんに以前教わりましたが、スペイン語でノルテは北、

スールは南を意味するので、コロンビアのタメという町の北で採れたアピストということになります。

しかしなんでスペインやねん!って考えてみると、かつてコロンビアはスペインの植民地であったからで

その名残がいまだに残っているんでしょう。


同便で来たスールタメの情報がネットでもあまりないので、スールタメとの比較はできませんが、

SPタメとはメスの特徴を含めて、やはり違いがあるようです。


メス
b0274808_024392.jpg


2012年2月
b0274808_0261852.jpg


2012年現在
b0274808_0265312.jpg



過去の写真があると、アピストを時系列で見れていいですよね。

皆さんお忙しいでしょうから、ブログとまではいかないまでも記録として写真を撮ることは

とてもいいことだと思いますのでぜひぜひ皆さまカメラを手に取り水槽に向かって下さい(笑)

第三者から見たら完全に変人扱い間違いなしです^^


↓よければポチリと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-28 00:36 | アピスト
明日は休みなので今日は重い腰を上げて60cm水槽のトリミングをすることにしました。

休みの前の日の夜ってなんかわくわくしません?

ついつい夜更かししてしまいます。なのでブログもがんばって更新です。


立上げ後約4週間です。

トリミング前。

b0274808_23591885.jpg


後景の有茎草が伸び伸びになってきたので、バッサリいきました。

密生させる為に切った草を植えようかと思いましたが、めんどくさいのでやめました(笑)

まぁこのままでも十分密生すると判断。

b0274808_01667.jpg


前景で植えていたピンナティフィダは巨大化を防ぐためにこまめにカットしています。

ずっと拳くらいの大きさでいてくれるとバランスがいいんですが。

立上げ4週間めにしてコケの発生がひどくなってきたので、ついにエビ部隊を投入しました。

b0274808_0104138.jpg


子供が、一番大きなこのヤマトヌマエビを見て、伊勢海老やと言っていたのでこのエビの名前は

伊勢海老に決定しました。

しっかり働いてよ、伊勢海老。


さて、浮上確認の方。

b0274808_0153442.jpg


以前の記事を読んで頂いてる方からは、ヴィエジタⅢじゃないんかーいって突っ込みが

聞こえてきそうですが、実はヴィエジタⅢではないんです。

ヴィエジタⅢは不安的中、やっぱりダメでした(泣)

浮上はホングスロイのほうでした。

14匹とかなり少ないので、これ以上減らさない様にしなくては。

オスは別水槽で待機している、もう一方のメスの所へ移動。

b0274808_0165630.jpg


メスがやる気なのでこちらもすぐに産みそうです。

こちらでも産んでくれると少し安心です。

b0274808_0174748.jpg

b0274808_0183439.jpg

b0274808_0324484.jpg

目、目が・・・

フラッシュ有り。
b0274808_018546.jpg

なんか違う魚みたいですね。

普段はこんな見え方しませんので、あしからず。


次回予告。
b0274808_0202982.jpg

ホングスロイの対戦相手を紹介します。

↓よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-21 00:33 | 水草レイアウト
Ap.cfホイグネイ(spタメ)で入ってきたアピスト。

今いるのは2代目のオスで、今年の6月に来てもらいました。

来た当初の写真
b0274808_0165113.jpg

まだ小さく地味ですが、この魚こんなもんじゃないんですよ。

成熟したオスは、「見事」の一言なんです。


で、現在のオス。
b0274808_0191259.jpg

b0274808_019372.jpg

b0274808_0195244.jpg


どうやらカメラが嫌いらしく、構えるとすぐにピューっと逃げていきます。

なので遠目での写真撮影。

まだ、4cmないくらいなのですがだんだんと特徴が出てきて、毎日変化があり見るのが楽しみです。

尾鰭にもうっすら赤と黒のツインバーが現れはじめていて、フィンスプ時には明瞭に現れます。

頬の青白さがなんとも上品で気に入っています。


メス
b0274808_025554.jpg

このペアでFを取りたいのですが、メスがいっこうに調子が上がらない。

まぁあせらずいきます。


1代目のオスとのF1は今年の4月に産まれ、順調に育っています。
b0274808_0272191.jpg

早く大きく育って下さい^^

↓よろしければポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-15 00:37 | アピスト
これこれ
b0274808_18294113.jpg

b0274808_18315554.jpg


これが見たかった!この顎鬚!

他の方のブログでは何度も見たことありますが、実際生で見るのは初めてでちょっと感動です。

でも、なんでこんなメラニンパターンを持つようになったんでしょうねー。

ただ単に種別の違いを認識するだけでしょうか。謎です。

しかし、ほんとヴィエジタⅢって良いアピストですよねー。

オス
b0274808_18312714.jpg

b0274808_18473663.jpg

b0274808_18325382.jpg


たぶん昨日10/12産卵。

浮上は10/19か10/20あたりかな。

自分用データ。
b0274808_1835592.jpg


若干TDS高めですが、まぁ大丈夫でしょう。

無事に浮上して下さい。

↓よろしければポッチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-13 18:45 | アピスト
ぼちぼち更新といいながらけっこうな頻度で更新しています(笑)

でも、はじめだけなんで前回も言いましたが毎日ブログチェックはしないで下さいね^^


さて、本日は60cm水草水槽の赤の草と赤の魚を紹介します。

赤の草

ニードルリーフルドウィジア

ロタラインディカ

セイロンロタラ

b0274808_238781.jpg

b0274808_2385238.jpg

b0274808_239320.jpg



まだ全然密生度もありませんし本来の赤さも出ていません。

赤を引き出すためには、様々な条件と鉄分が必要ですが、鉄分と言えば有名なのがADAのECAですが、

正直高い!

で、代用品はないかと調べてみるとチャー○で売られている「アイアンエイド」という商品がほぼ成分的に

似ているとのことで試しに購入することにしました。

なんと、ECAの半分の金額で内容量は倍入っているので、あまり量を気にせずガンガンいけます。

使ってみてまだ一週間なので、まだ効果は実感できていませんが、また後日レポしたいと思います。

安物買いの銭失いにならないように期待しています(笑)


赤の魚

レッドクリスタルテトラ

b0274808_23153624.jpg


ファイヤーファントム(別水槽で待機中)

コペランディ(別水槽で待機中、ほんのりピンク)


レッドクリスタルテトラはもう水槽に投入していますが他の魚は水槽の様子を見ながら投入する予定です。

自分でも気づきませんでしたが、草も魚も我が家には赤系が多いような。

たぶん無意識に赤が好きなんでしょうね。


最後にアピスト

ビタエニアータ カレイロ F1

b0274808_23171669.jpg

b0274808_23173723.jpg


まだ2cmちょいですが、綺麗に育ってくれました。


↓よろしければポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-10 23:23 | 水草レイアウト
ここ大阪も朝晩が寒くなってきましたので、寝る時ももうタオルケットだけではダメなようです。

1週間ほど前から全ての水槽にヒーター設置完了!

当分の間はヒーターが壊れていないか、水温計を随時チェックです。


あ、以前書きましたが、更新はぼちぼちなので毎日チェックはしないで下さいね^^


さて、本日はアピストです。

この魚はワイルド、ブリード合わせるといろんなタイプがいます。

以前飼っていたのは全体的にグレーで尾鰭の付け根に赤が出るどちらかというと地味なタイプ。

今回のは、ピーシーズの本に大きく載っている派手なタイプ。



Ap.ホングスロイ ワイルド


b0274808_23485561.jpg


オス

b0274808_23493511.jpg


b0274808_23494892.jpg

背鰭バッサバサ

b0274808_23501443.jpg

メス

背鰭の先に黄色が出ていて綺麗ですよね。



オスの当たりが半端なく強いので、メスをもう一匹投入して現在トリオにて繁殖を狙っています。

早く稚魚の姿を見せて安心させて下さい。



↓よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-10 00:02 | アピスト
わが家には、アピスト飼育水槽の他に水草水槽が1本だけあります。

以前は、水草水槽を何本か持っていましたが、管理が行き届かず断念しました。

2週間前にちょうどリセットしましたので、立上げ後2週間です。

b0274808_082617.jpg


今回初めてパワーサンドを前処理してみたのですが、セット初期の集中換水も避けられ

コケもなく水槽の状態は今のところ良い感じです。

ただ、前景のニューラージパールが全然育たない!

PHが低いと育ちが悪いみたいなので、徐々にPH上げていこうかと思ってます。

立上げ2週間ですが、こらえきれずにすでに数匹お魚投入してしまいました。

やはり水草水槽でお魚泳がすと純粋に綺麗ですよね。

水槽スペック等はおいおい紹介していこうかと思います。


↓よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-08 00:17 | 水草レイアウト
はじめまして。

主にアピストグラマ、たまーに水草レイアウトについて書きたいと思います。

更新頻度は高くないと思いますので、ゆるーりとご覧いただければと思います。

アピストと水草レイアウト水槽については、ぼちぼちと紹介していこうと思います。

よろしくお願いします。
[PR]
by sui-ta | 2012-10-07 01:01 | その他