「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ぼちぼちAQUA

suitaaqua.exblog.jp

アピストと水草についての雑記

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


水槽台の設置状況は、以前の記事をご覧下さい。

わが家の水槽台(一番左端)の扉の中を開けてみると、

b0274808_22295082.jpg


こんな感じで、左側がブラインを沸かす用のS水槽。

右側が溜め水用の45cm水槽。

2つともヒーターを入れてあるので電気代節約のために断熱材を貼りつけてあります。

水を動かすためにエアレーションをかけていますが、あのシュワシュワ~の音って気になりませんか?

スポンジフィルターのポコポコ音よりも断然気になります。


この溜め水はRO水:水道水=3:1~2くらいの割合にしています。

溜め水の中には、セラのスーパーピートをストッキング状の袋に入れ浮かべていますが、

PH・KHマイナスなどのPH降下剤を使わないのは、ピートのほうがより水が安定するのではと思うからです。

と、まぁそうすると大体3~4日もすると、PH4.5くらいで安定してきます。

PHが低い水槽へはそのまま使いますし、PHが高い水槽へは水草水槽の水(PH6.5くらい)か

水道水を足して使用しています。このへんはけっこう適当です。

あ、あと溜め水用の水槽にはうっすら吸着系のソイルを敷いています。

これはピートでやはり水に若干色が出てしまうのでそれを吸着してもらっています。



他の気になる?扉の中身はまた後日^^(あとはまん中の水槽台の中身だけ)


さて、今日は長年がんばってくれたノルテタメを広々とした水草水槽に移すことにしました。

というわけで、移動する前に写真撮影会です。

b0274808_23202237.jpg


大きさを計ったろうと思いましたが、遠近感があるのであんまりスケールの意味が無かったです(笑)

写真で読むと6cmくらいですが、実際は7cmちょっとくらいです。

広々とした水槽に移りますので更に大きくなることでしょう。

b0274808_23243436.jpg


b0274808_2325350.jpg


b0274808_2325889.jpg


なんでも切れる様なそんな雰囲気の背鰭です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2013-02-22 23:31 | アピスト

前回の記事の冒頭の続きですが、やはり私にもきっちり回って来ました。

恐るべしインフルエンザ。

火曜日に発症して、体はだいぶ良くなってきたのですが、会社からは2次被害を防ぐため、

完全に治るまでは自宅療養する様にとの事なので、ここは一つ甘えさせて頂いて、

今週いっぱいはお休みさせて頂く事にしました。


さて、今回は最近の浮上状況を記録用にまとめておきたいと思います。

まず、

アドケタ

2013年1月30日浮上

b0274808_22275452.jpg


数えていないですが、100匹くらいいます。


エリザベサエ

2013年2月6日浮上

b0274808_22303732.jpg


こちらは今のところ20匹くらいしか残っていません。

さぁ、この後どれくらい残るか見ものです。

オスはというと、、、、サテライト暮らしです。

b0274808_2231462.jpg


以前に比べると随分、各鰭が伸びているのがよく分かります。


まだあります。

ホングスロイ

2013年2月12日浮上

b0274808_22374684.jpg


数は30匹くらい。

オス親とは仲が良いのでこのまま様子を見てみます。


最後は、

ヴィエジタⅢ

2013年2月4日頃浮上

b0274808_22403410.jpg


こちらは30匹くらい。

実はこの水槽にもう一人鬚の濃い方が

b0274808_2241323.jpg


なんと、10月に産まれた稚魚2匹をそのまま同居させていたら

同じ水槽で産卵してしまった!(2013年2月16日浮上 10匹くらい)

水槽の前では、ちびっこいF1ギャルが子を育て、後ろではワイルドママが子を育てている

というなんかピリピリした状況(汗)

b0274808_22453357.jpg


そして、種を付けた張本人は、居場所が悪そうな感じで水槽の左側のまん中あたりを

ウロウローとしております(笑)

たぶんF1ギャルママのほうがダメになりそうなのですが、とりあえずもう少し様子を見てみます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2013-02-21 22:59 | アピスト

今週の月曜日から嫁がインフルエンザでダウンしました。

普段、家事から育児からのほとんどを嫁にまかせしまっているので、

いざ、こういうことになった時になにも出来ない(泣)

嫁がダウンしてから、家事に育児にでほんと毎日大変で、こんなに大変なことを嫁はがんばって毎日

してくれているんだなぁとしみじみと身に染みました。

これからは少しでも出来ることは手伝おうと誓ったわたくしでありました。


そして、嫁はそろそろ復活し、インフルエンザは下の子供へ・・・

最後には私の所に回ってきそうな予感が・・・あー怖い。


さて今日は、spタメです。

以前と比べると背鰭のフィラメントが随分伸びてきました。

spタメでもいろんなタイプあるようで、色の入り方や鰭の伸び方など、違いがあって面白いですよね!

こちらで紹介するタメもまだ成長段階ではありますがオーソドックスなタイプではないような気がします。

タメは人に良く慣れるとよく耳にします(?)が、うちのタメは近づいたりカメラを向けるとサッと身を隠します。

1代目はそうでもなかったのですが、この差はなんなんでしょうか。

なので少し遠目からの撮影ですので画像はあまりよくありません。

b0274808_117572.jpg


b0274808_1184977.jpg


メス
b0274808_122683.jpg

なかなか美人さんです^^

F1(1代目♂との子達)
b0274808_1232552.jpg

どうやらオスばっかり!

メス探索中です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2013-02-16 01:39 | アピスト

もうあれですね、その3になると珍しくともなんともないですね(笑)

導入はセール時でしたのでけっこう前ですが、なかなか紹介できずにいました。

と言っている間に、A2Hさんに先を越されてしまいましたので、この種についての説明は

A2Hさんの記事をご覧頂ければと思います(笑)(A2Hさん、他力本願ですみません)

なので、今日は文章少なめ、写真多めで簡単更新!


スペードぺルテン 

b0274808_14315562.jpg


b0274808_1432526.jpg


b0274808_14332415.jpg


b0274808_1434110.jpg


黄色っ!

地味と言われがちな種ですが、本当に地味ですか?

もっと人気が出てもいいのでは?と思います。

メス
b0274808_14391882.jpg


この写真は導入当時に撮ったものなのですが、導入当時は完全にラウンドだった尾鰭が

最近徐々にスペード化になりつつあります。

背鰭バサバサにスペード尾鰭のフィンスプを見れる日が来ることを楽しみにしています。


スペテンの記事はここまでで、あとは先日パソコンの写真を整理していたら

過去のアピスト画像が出てきたので、興味のおありの方だけMoreで進んで下さい。

マクマス党の方々、お待たせ致しました(笑)

More
[PR]
by sui-ta | 2013-02-10 15:03 | アピスト

ひさしぶりの更新となってしまいました。

身近にいる人から、「そーいえば水草水槽どないなったん?ブログ載せてや」と

言われまして、あんまり載せたくないのですが載せることにした訳です。


以前の流木レイアウト水槽は、見事に藍藻に乗っ取られ崩壊しリセットしてしまいました。

それからは、、、レイアウトする意欲もなく、ただの水草育成水槽になったのであります。

ほんとにただ何も考えず植えただけ・・・

でもレイアウト関係なしに水草のみを育成することで、なんだか初心に戻れたような気もします。

まぁ、そんな経緯の水槽なのです。

b0274808_23374111.jpg


トリミングした後ですが、水草はすこぶる調子が良いです。

こうした調子のいい水草水槽があれば、アピスト水槽への種水として使えるので便利ですよね。

 
先日、魚も入れてみました。

b0274808_23421261.jpg

ビタエニアータ カレイロ F1

親とはやはり違うタイプ。


b0274808_2343221.jpg



いろいろネタはあるのですが、なにやらすることもたくさんありまして

今後も更新のほうはぼちぼちとなる見込みです。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2013-02-01 23:54 | 水草レイアウト