「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ぼちぼちAQUA

suitaaqua.exblog.jp

アピストと水草についての雑記

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今回も、懲りずにF1個体です。
いやもうね、水槽の過半数はF1ペア水槽になってますよ(汗)
それが新規を導入できない理由でもありますww 

    
さて、今回は SPタメ。
SPタメのF1個体群はヴィエジタと逆、まさかのメスばっかりで実は良いオスを選ぶことができませんでした。
なのでF2で立て直しを図ります。 

               
ラテラルバンドが途切れているなどダメなところを言えばきりがないけど目をつぶって頂いてご覧ください。
b0274808_0471726.jpg

色はまだ出ていませんが、鰭の伸びはなかなかなぁと。
b0274808_0474063.jpg


b0274808_048316.jpg


メス
b0274808_0482444.jpg


少し鏡を置いて怒らせてみた。
b0274808_0484729.jpg


b0274808_049657.jpg


実はこの水槽にメスが2匹いてて、この水槽内でそれぞれF2稚魚を産み育てております。
その間で気まずそうにウロウローとしているこのオス。
こちらも今後の展開が楽しみです。
[PR]
by sui-ta | 2014-04-27 01:04 | アピスト
親個体は2012年9月入荷なので、もう随分前になるんですねー。
あれからどれくらいホングスロイの入荷があったでしょうか、ほんと数える程ではないでしょうか('_')

個人的には好きなアピストなのですが、世間的には人気がないのか、売り切れに焦ることもなく
当時無事に、2店舗からそれぞれ1ペアずつ合計2ペア導入することができました。

親ペア1号は病気で早くに亡くなり、2号で十分な数のF1を産んだので安心していましたが、
なんとまぁオスばっかりという・・・
50匹くらいいたF1達の中でメスは3匹と、散々な結果となりました。
以前はそうもなかったと思うのですが、最近生まれるF1はオスメスどちらかに偏る傾向にあるみたいです。
なにか原因はあるんでしょうが、それがわかりません。

というわけで、現在F1ペアで飼育中です。
まだ小さいのでF2獲りはもう少しサイズアップしてからーと考えてましたが、どうやら
二人ともやる気マンマンのようです。

b0274808_23475654.jpg


b0274808_2348153.jpg


b0274808_23483411.jpg


b0274808_23491425.jpg


b0274808_23493787.jpg


親個体は尾の付け根、下腹に赤が出ていたので、子どもたちにも出るとは思いますが
今のところF1の中で赤が出ている個体がいないので、かなりひやひやーしています(汗)
ほんとにでるのか?
[PR]
by sui-ta | 2014-04-25 23:57 | アピスト
しばらくぶりでございます。
またぼちぼちブログ更新していきますので、よろしくお願いしますー('_')
といっても目新しいことなどなにもないですよー期待しないで下さいww

今季もたくさんのアピストが来ましたが、我が家にはただ1種だけ新規で導入しました。
まぁ欲しいアピストが来なかったーと、言い訳しておきます((+_+))
その新規のアピストについてはまたおいおい紹介していきます。

ではでは今後ともよろしくお願いします。

復活していきなり写真がないのも寂しいので、久しぶりにカメラを構えて撮ってみました。

b0274808_23495617.jpg

60cm水槽  ヴィエジタⅠの稚魚が5~60匹います。
が、メスがいない(-_-)こんだけいても1ペアか2ペア残せれば良いほうだと思いますー(汗)

まだ小さいのでどうなることやらわかりませんが、頬に赤が出そうな個体もちらほら出てきました。
b0274808_23582819.jpg


b0274808_23584915.jpg


b0274808_23593493.jpg

うん、わかりにくい。
赤が出そうというか赤が出て欲しいという願望からそういう風に見えるのかもしれません(-_-)
[PR]
by sui-ta | 2014-04-24 00:06 | アピスト