「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ぼちぼちAQUA

suitaaqua.exblog.jp

アピストと水草についての雑記

タグ:ビタエニアータ ( 4 ) タグの人気記事


ぼちぼちこっそりと更新していきますので、よろしくお願いします。

以前の記事から空きすぎてブログの書き方さえ忘れて(汗)しまってましたが、

久しぶりの更新で最初に何を載せようかと迷いましたが、やはりコイツにしました。

しかし久しぶりに魚にカメラを向けましたが、なかなかうまく撮らせてもらえませんねー(+o+)

b0274808_223469.jpg

ヴィエジタ タイプ1

メスは3腹目の子育て中で、同居中のオスは肩身が狭そうにしています。



1腹目の稚魚達のご様子。

b0274808_2243518.jpg

オスだとわかる個体も出てきました。はたして頬赤は出てくるのか?

b0274808_22451131.jpg

メス?



 
そして、遠く神奈川のほうからコテコテの大阪弁を覚えたお魚がやってきました。

b0274808_22562768.jpg


b0274808_22564995.jpg


b0274808_22571150.jpg


大阪の水はどないですかー?

飼い主様が大阪弁を教えてくれていたおかげもあって、早くも大阪に慣れてきたみたいなので、

そろそろ繁殖も狙っていきたいと思います^^


業務連絡

りのさんへ

b0274808_2383141.jpg

b0274808_2385641.jpg


このF1ペアでよろしいでしょうか?
[PR]
by sui-ta | 2013-11-10 23:28 | アピスト

ひさしぶりの更新となってしまいました。

身近にいる人から、「そーいえば水草水槽どないなったん?ブログ載せてや」と

言われまして、あんまり載せたくないのですが載せることにした訳です。


以前の流木レイアウト水槽は、見事に藍藻に乗っ取られ崩壊しリセットしてしまいました。

それからは、、、レイアウトする意欲もなく、ただの水草育成水槽になったのであります。

ほんとにただ何も考えず植えただけ・・・

でもレイアウト関係なしに水草のみを育成することで、なんだか初心に戻れたような気もします。

まぁ、そんな経緯の水槽なのです。

b0274808_23374111.jpg


トリミングした後ですが、水草はすこぶる調子が良いです。

こうした調子のいい水草水槽があれば、アピスト水槽への種水として使えるので便利ですよね。

 
先日、魚も入れてみました。

b0274808_23421261.jpg

ビタエニアータ カレイロ F1

親とはやはり違うタイプ。


b0274808_2343221.jpg



いろいろネタはあるのですが、なにやらすることもたくさんありまして

今後も更新のほうはぼちぼちとなる見込みです。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2013-02-01 23:54 | 水草レイアウト
ビタエニアータ カレイロF1ペア水槽のオスを入れ替えしました。

入れ替え前のオスはこちら

入れ替え後のオス
b0274808_0202252.jpg

b0274808_015239.jpg

メス
b0274808_03115.jpg

メスはオスに猛アピールしているのでF2誕生も近そうです。


ワイルド親個体(過去画像です)
b0274808_061145.jpg


このF1ペアのオスは親個体と違い、鰭先や頬の部分のオレンジが強く出ていて、

尾鰭がツインバーになっています。

前のオスは青みが強い印象でしたがこのオスは黄色みが強いタイプのようです。

結局F1でツインバーが出たのもオレンジ色が強く出たのもこの1匹だけでした。

やはりここは遺伝的なものが大きいんでしょうか、親個体はオレンジより黄色に近い感じで、

尾鰭もツインバーではありませんでした。

このF1ペアでの子供がどういう特徴を持つのか非常に楽しみです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-11-12 00:33 | アピスト
ぼちぼち更新といいながらけっこうな頻度で更新しています(笑)

でも、はじめだけなんで前回も言いましたが毎日ブログチェックはしないで下さいね^^


さて、本日は60cm水草水槽の赤の草と赤の魚を紹介します。

赤の草

ニードルリーフルドウィジア

ロタラインディカ

セイロンロタラ

b0274808_238781.jpg

b0274808_2385238.jpg

b0274808_239320.jpg



まだ全然密生度もありませんし本来の赤さも出ていません。

赤を引き出すためには、様々な条件と鉄分が必要ですが、鉄分と言えば有名なのがADAのECAですが、

正直高い!

で、代用品はないかと調べてみるとチャー○で売られている「アイアンエイド」という商品がほぼ成分的に

似ているとのことで試しに購入することにしました。

なんと、ECAの半分の金額で内容量は倍入っているので、あまり量を気にせずガンガンいけます。

使ってみてまだ一週間なので、まだ効果は実感できていませんが、また後日レポしたいと思います。

安物買いの銭失いにならないように期待しています(笑)


赤の魚

レッドクリスタルテトラ

b0274808_23153624.jpg


ファイヤーファントム(別水槽で待機中)

コペランディ(別水槽で待機中、ほんのりピンク)


レッドクリスタルテトラはもう水槽に投入していますが他の魚は水槽の様子を見ながら投入する予定です。

自分でも気づきませんでしたが、草も魚も我が家には赤系が多いような。

たぶん無意識に赤が好きなんでしょうね。


最後にアピスト

ビタエニアータ カレイロ F1

b0274808_23171669.jpg

b0274808_23173723.jpg


まだ2cmちょいですが、綺麗に育ってくれました。


↓よろしければポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by sui-ta | 2012-10-10 23:23 | 水草レイアウト